2019年1月14日月曜日

eMAXIS Slim 先進国株式が勝ったんだ『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018』

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。Living on the Edgeな男です。

先週末は、『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018』が行われましたね。今年は、エントリーしませんでしたが、結果は気になっていました。

一位を獲ったのは、私が昨年秋からコツコツ積み立てているeMAXIS Slim 先進国株式です。これは、嬉しいですね。一位は予想していませんでしたから。

一位になったことで、これからどんどん新規資金が流入するのではないかと思っています。

ベスト10のおさらいです。

第1位 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
第2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
第3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
第4位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
第5位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
第6位 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
第7位 Vanguard Total World Stock ETF(VT)
第8位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
第9位 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
第10位 eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

今後も引き続き、コツコツと積み立ててしていきます。当面は、月々30万円です。

2019年1月10日木曜日

配当金と分配金 2011-2018

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。Living on the Edgeな男です。

配当金の集計ができましたので、過去のものも含めて貼っておきます。


順調に伸びているようにで、実はそうでもないと思います。個別株は、インカムゲイン狙いよりは、キャピタルゲイン狙いでやってきたので、その結果が反映されているように思います。

昨年は、なぜか日産株を買ったりしており、瞑想(迷走)していました。25万円に到達できたことは評価できます。

配当金(2011年ー2018年)の合計は、約90万円となります。

これとは別に、投信の分配金があります。


こちらは、合計で約62万円となります。

ですので、配当金と分配金(2011年-2018年)の合計は、約152万円となります。

今後は、インカムゲイン寄りの投資を心がけて行きたいと思っていますので、これらのグラフが右肩上がりになっていくことが期待されます。

2019年1月8日火曜日

過去5年間の資産の推移を振り返り、おクリ人になるまでの道を夢想する。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 Living on the Edgeな男です。

昨年は、投資成績が初めてマイナスとなりました。一方で、労働収入のおかげで、全体の資産はプラスで推移しています。

2018年は、資産が240万円程度増加しました。

過去を振り返ってみます。

2014年:883万7,909円
2015年:361万8,658円
2016年:1,177万9,290円
2017年:907万1,642円
2018年:240万円

過去5年で約3500万円の増加となっています。年間平均で約700万円。

労働収入と上昇相場のおかげです。

ただ、今後はこんな感じでは資産は増えていかないと思っています。労働収入はこれまで通りに得ることができる一方で、投資収入はあまり増えていかないと予想しているからです。

まずは、消費税増税です。私は、実際に行われると予想しています。よっぽど日本経済が悪くならないかぎり、リーマンショック級のものが起こらない限り、政府は消費税増税を実行すると思います。

次に、東京五輪後の経済の冷え込み。過去を振り返ると、アトランタ五輪を除けば、過去10回の五輪開催後は、必ず開催国の経済が落ち込んでいます。歴史は繰り返されます。

最後に、投資戦略の変更です。これまでは日本個別銘柄を中心にやってきており、インカムゲインではなく積極的にキャピタルゲインを目指してやってきました。今後も、日本株には投資を行っていきますが、その配分をかなり下げる予定です。そして、メインをインデックス投信と海外ETFにする予定です。

この3つの点を踏まえると、これまでの5年間のようには資産は増加していかないと考えています。

現在、総資産は5300万円です。

過去5年のペースであれば、5年後には総資産8800万円になりますが、上述の通りでこれまでのペースはあてになりません。

おそらく、頑張って頑張って500万円が精一杯ではないかと感じています。年間500万円の増加で計算すると、4000万円貯めるのに8年かかり、おクリ人になるには、9年ちょっとかかる計算となります。

その頃、私は50歳になっています。当面の目標(財政面)は、50歳までにおクリ人です。おクリ人が全てではないですが、漢だったらトライしてみたいですよね。どこまでできるかわかりませんか、チャレンジです。

ちなみに、おクリ人になろうが、なるまいが、アーリーリタイアメントすることはありません。70歳まで働く意気込みでおります。