2018年12月6日木曜日

久々にアップです。しかし、全然相場がよくないですねえ。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 Living on the Edgeな男です。

久々のアップです。仕事が忙しくてアップする暇がないというのが一つと、もう一つはやはり相場が荒れているので、含み益がどんどん減っている状況で、ブログをアップするモチベーションが上がりません。

でも、そんなことを言っても人生は続きますし、投資人生も続きます。

来年のことをそろそろ書き記していこうと思います。

現在のところ、今年の年間含み益は250-270万円程度で推移しています。9月30日の時点ではその額が600万円に迫るものだったので、その半分になってしまいました。

含み益があるだけでも、ラッキーと思わないといけませんね。

来年は、もしかすると海外赴任になるかもしれません。その可能性は高そうです。海外赴任中は、投資活動は凍結になります。売買ができなくなります。

ですので、個別株で先行きの芳しくないものに関しては売却する予定です。そして、まとまった額(2000万円くらいかなあ)を、赴任前に一括でインデックス投信に充てます。

インデックス投信は、現在月に30万円積み立てているSLIM先進国になります。本来であれば、コツコツと毎月積み上げていったほうが良いと思いますが、赴任中は取引ができませんので、リスクはある程度高くなってしまいますが、こうするよりほかに方法がありません。買わないという選択肢はありません。必ず、将来的には上がっていくと思っていますので。

2018年11月12日月曜日

オカダアイヨンが上がったものの、、、

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 Living on the Edgeな男です。

オカダアイヨンの決算が先週ありました。結果は良かったです。その結果、本日はプラス5%となりました。
-------------------------------------------
【オカアイヨン】
上期経常が29%増益で着地・7-9月期も23%増益 オカダアイヨン <6294> が11月9日大引け後(15:00)に決算を発表。

19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比29.2%増の9.1億円に伸び、通期計画の15億円に対する進捗率は61.1%となり、5年平均の59.2%とほぼ同水準だった。 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比4.1%増の5.8億円に伸びる計算になる。

直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比23.3%増の5.1億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の11.5%→10.9%に低下した。
-------------------------------------------

これは良かったです。

でも、ケンコーマヨネーズがマイナス11%ということで、オカダアイヨンのプラス分を相殺しました。。。

さらには、主力のソニーがマイナス3%ということで、今日も結構な瀕死状態です。

今年はこのまま推移していきそうな予感がしています。

個別株はやはり難しいですね。改めて再認識しています。


2018年11月10日土曜日

これまでの投資人生の含み益(売却益を含む)は、約1,740万円だった

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 Living on the Edgeな男です。

投資を開始して7年が経とうとしています。

これまでに、個別株、投信を購入してきました。また、ほんの少しだけ海外ETF(VTI)も保有しています。

この7年間の売却益、個別株・投信・海外ETFの含み益を計算してみました。
すべて、課税済みの数字です。

売却益が320万円。

配当金・分配金の合計が180万円。

現在の個別株の含み益1,100万円。

現在の投信と海外ETFの含み益144万円。

1,740万円となります。

7年間で1,740万円という成績は、アベノミクスの時期とほぼ被っていたことを考慮すると、全然大した数字ではないと自己評価しています。

一方で、ずぶのド素人だった青二才の自分が特に痛い目にも合わずに、ここまで投資で資産を増やすことができたということについてはつくづく良かったと思っています。もし投資をやっていなければ、アラフォでの資産6,000万円達成はありえないことでした。

勝間氏の「お金を銀行に預けるな」だったと思います。

10年位前にあの本を読んでみて、とりあえずインデックスでもやってみようかなと思わなければ、この1,740万円は無かったわけですから、その意味において勝間氏には感謝しかありませんし、投資をやってみてつくづく良かったなと思います。